What’s Produce?

“プロデュース”ってなんだろう?

「ブライダルプロデュース会社にお願いするのと、結婚式場に頼む違いがわからないんですが」
よく、聞かれることです。

結婚が決まり、結婚式を執り行うまでにやらなければならないことがたくさんあります。
「なにからやったらいいの?」
「費用はどのくらいかかるの?」
「どうやって準備を進めたらよいの?」
など、わからないことばかりだと思います。
自分たちで情報を集めると言ってもたくさんの情報があふれていて、どんどん分からなくなってしまうのではないでしょうか。

そんな時こそウェディングプランナーの出番です。
お二人のサポーターとして、アドバイスや実際の手配などをさせていただきます。


Wedding Produce
それでは、ル・クーのウェディングプロデュースを申し込まれると、どうなるかお話ししましょう。

婚礼の会場選出
お二人のご希望に会場探しをお手伝いいたします。

招待状
(通常はサンプルなどから選ぶのが一般的)ですがル・クーではお客様のご希望があれば紙を選ぶところから、デザイナーがお手伝いいたします。

衣裳選び・ヘアメイクなど(通常はショップのご紹介、予約のみが一般的)
ドレス選びや、ヘアメイクリハーサルにも、デザイナーが同行し、アドバイスいたします。
もちろん、ご自分たちだけでとおっしゃる方の場合は、ご遠慮させていただいております。

会場デザイン、進行演出もフラワーデザイナーや司会者、音響スタッフ達と相談のうえ担当者がアドバイスをさせていただきます

そして一番大事な、予算管理と、婚礼儀礼(両家のご清算方法や結納のことなどなんでも)のご相談もいつでもお受けいたします。


私たちの、お仕事は婚礼のプロとして、当たり前の事を当たり前にお客様に提供できること。
お客様のご希望にどれだけ近付けるかということです。
このデザイナーに依頼して、本当に良かった!と言わせるお仕事をすること。

それが、ウェディングプランナーのお仕事です。
違いわかっていただけたでしょうか?